ココロとカラダにいい暮らし

大好きなスポーツや、お料理・写真・フラワーレッスン・そして我が家の文鳥たち・・・などなど。好きなモノ・好きなコトに触れながら過ごす日々を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

プリザレッスン

100731-01.jpg

10月お花の作品展に、
アレンジを出品することになりました。


開催期間が10日ほどあるため、お生花ではなく
プリザーブドフラワーで・・・というのが条件。

プリザは、リースを作るのに数回扱っただけで、
本格的なアレンジはまだ作ったことがありません。
そんな人のために、作品展向け、という企画で
特別レッスンが開講されたので、さっそく行って来ました。


いつもと違って、今回使う材料はすべてみんな同じもの。
違うといえば、テラコッタの鉢の色だけ。
オフホワイトとパープルがありましたが、
ちょっと冒険で、パープルを選んで♪

100731-02.jpg


で、このプリザですが
生花と違うのは、何度でも挿し直しができるということ。
専用のボンドで留めるので、いわば工作感覚。

いちばんむずかしいのは、どんなデザインに仕上げるか。です。


初心者もかなり多かったので、
先生が、”たとえば”の例をたくさん見せてくれました。
ひとつひとつの材料を使って、こんなふうに扱えば
見栄えも変わるよ、とか、こんなこともできるよ、とか。

マジシャンのように次から次へと、目の前でいろんな
デザインのヒントになることをやってみせてくれると、

みんな、”なるほど~!” ”へぇ~!!”の連発・・・。


で、作業開始!


みんな思い思いのプリザのアレンジメントを
作り上げました。


できあがったのを見ていると、
みなさん、ほんとに想像力ゆたか~♪
ラフィアを使ってふんわりと仕上げているのが
殆どなので、ナチュラル感いっぱいの
アレンジが、とくに多かったかな?

100731-04.jpg


お生花のように、決められたお花を挿すだけじゃないので
あじさいの花、ユーカリの葉をひとつひとつ切り分けて
鉢に貼る、葉っぱを鉢に貼る、ラフィアを巻く、
実をお花に張り付ける・・・などなど。
それはそれは、アイデア満載の作品がずらり。


先生も、予想以上のみなさんの
素晴らしい出来映えにびっくり☆


100731-03.jpg


・・・一方。

私は、ん~・・・。 なかなか感性が乏しく(泣)
とても無難な出来映え。
これじゃ、いつものアレンジメントとかわりないやん。。。

デザイン力は、訓練あるのみ。
そんなことをヒシヒシと感じたレッスンでした。

レッスン終了後は、先生と作品展に出品する作品の相談。


まだまだ、焦らなくていいよ~!って言ってもらいましたが^^;
のんびり構えてたら、きっとギリギリになって慌ててしまいそうなので、
参考になる資料を探しつつ、デザイン、色、材料について
あれこれと考えを巡らせています。





スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。