FC2ブログ

ココロとカラダにいい暮らし

大好きなスポーツや、お料理・写真・フラワーレッスン・そして我が家の文鳥たち・・・などなど。好きなモノ・好きなコトに触れながら過ごす日々を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

優しい気持ちに触れて

101111-01.jpg


先週、大きな処置を終えた父。

順調に回復しているのかと思ったら、
また、つまづいてしまいました。

もともとの入院の目的から、かけ離れたところでの「つまづき」に
本人はもちろん、私たちも、日々の父の変化を見守りながら
ちょっと複雑な心境。


先の見えない長い道のりは、まだまだ険しそう。。。


こんな日々を過ごす私たちを、
心身ともに支えてくださっているのが、担当の先生や看護師さんです。


みんな、本人の立場になって、親身になってお世話をしてくれている。
私たちの気持ちを察して、明るく接してくれたり、
元気や勇気が出るような言葉をさりげなくかけてくださる。
父のカラダを、家族以上に丁寧に扱ってくださる。


私たちは、先生や看護師さんの一挙一動に、神経を大きく左右されるので・・・


気持ちが前向きになるような言葉を選んでお話してくれることに、
安心したり、希望が持てたり、喜びを感じたり。

患者本人と患者の家族が、抱いている気持ちと、
いつも同じ目線で物事を話してくれたり、
気遣ってくれたりしてくれるのが、
なによりも有り難く・・・・。


まだまだ、お世話になる時間は長いけど、
いつもいつも、「ありがとう」の、感謝の気持ちでいっぱいです。


病気を治すのは、本人の前向きな気持ちが一番大切だけど、
それを支える周りの人たちが、いかに本人が安心して
回復に向け努力できる状況を作ってあげられて、支えてあげられるか、
ということも、大切なんだな・・・と。


お世話になっている人たちの優しさに触れ、
浮かない日々が続いても、有り難い気持ちでいっぱいです。。。



自分のカラダや、ココロを元気にしてあげることも
ときには必要かなぁ~・・・と思って、
父の様子を見ながら、落ち着いているときには
お花のレッスンに行ったり、写真の授業に行ったりもしています。


101111-02.jpg



普段は、何気なく受けているレッスンや授業も、
こんな毎日を過ごしていると、ほんとうに
その時間だけは、そのことに没頭できて、いつも以上に
楽しいと感じられるから不思議。。。
(心配する気持ちを忘れたわけじゃないんですけど~・・・・)



そして先日、素敵な出逢いがありました。



通りがかりで知った、ちいさなギャラリーでの個展。

なにやら、好きな世界が広がってそう・・・と、覗いてみました。

そこは、ちょっとアンティークな木造作りの真っ白な空間。
そして、シンプルで、温かみのあるたくさんの「うつわ」たち。

若い女性の作家さんがおられて、お話をさせていただきました。
あまり、時間がなかったので、ゆっくり見れなくてお話できなかったのが、残念。

ひとつひとつ、うつわを眺めていると、
そこにおられる作家さんの想いというものが、伝わって来ました。
不思議と、浮かない心が、すぅぅ・・・っと、静かに落ち着くのです。
優しい曲線と、まぁるいフォルムを眺めていると、
ほっこりと温かい気持ちになれました。


そして、「ありがとう」の気持ちを大切に、ひとつ、いただいて帰りました。


101111-03.jpg


作:熊淵未紗




最近の様子を、気遣って電話をくれる人。
何気ないメールを送ってくれる人。

みんなの、さりげない気持ちがとても嬉しくて嬉しくて。。。
まだまだ、先は長いけど、こんなにたくさんの優しい心に
支えられて、私たちは毎日を過ごしているんだと思うと、
とても心強く、気持ちが安らぎます。


たくさんのみなさんに、

ココロから ”ありがとう。”


あゆみはとても小さいけど、一歩ずつ、確実に前に進めるように
明日からも、頑張っていきますね。






PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。