ココロとカラダにいい暮らし

大好きなスポーツや、お料理・写真・フラワーレッスン・そして我が家の文鳥たち・・・などなど。好きなモノ・好きなコトに触れながら過ごす日々を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お花もモダンに

26日は、父の月命日。
あれから早いもので、もう2ヶ月経ちました。

普段の生活の中では、それほど意識することがないのですが
たまに実家に帰ると、父が居ないことを
改めて感じてしまいます。


父が亡くなったことをきっかけに
新しくお仏壇を用意しました。


意外にも母は、「モダンなものがいい」というので、
いかにも仏壇、というものではなく、どちらかといえば
仏壇らしくない家具調のものを選びました。
いまどきは、現代仏壇というお店もちゃんとあるんですね。


110129-01.jpg


母と兄と私、3人が納得し、気に入ったデザインです。
住宅事情もあり、スペース的なことを考え、
台の上に置けるようなコンパクトなものにしました。


また、宗派で違うのかもしれませんが、
我が家の場合は、お位牌のかわりに、過去帳を仏壇に置くそうで、
これも、仏壇らしさを感じさせません。


仏花ですが、これもまた、どうも母なりのこだわりがあるようで、
「仏花としてセットになってるようなお花は、ちょっと・・・」と。

まぁ、今はまだ父だけだし、
母の好きなようにしたらいいんじゃない?と、思い、
開眼供養のときには、華やかなお花を飾りました。

フラワーレッスンでお世話になっている先生にお願いして
アレンジを作ってもらいました。
花瓶の直径、高さ、デザインの写真を見せ、
ひとつだけ、ラナンキュラスを入れてほしいとリクエスト。
これは、母もかなり喜び、「かわいいお花やなぁ~!」と。




110129-02.jpg


で、今回、久しぶりの帰省。
今回は、先生におまかせし、長持ちする花材を・・・ということで、
カラーを使ったアレンジです。

110129-03.jpg


なかなかいい感じです。

小さい頃から、仏さんが身近にある生活をしてなかったので、
決まり事とか全然知らないため、お花にしても、
こんなのは・・・と、言われるかもしれませんが(苦笑)

お寺さんには、堅苦しく考えなくていいですよ、
大切なのは、常に仏さんを大事に思う気持ちですよ。

と、言っていただいたので、
こうやって、自分たちがあれこれしていることを
きっと父も喜んでくれているだろう・・^^
と、都合のいいように前向きに解釈しています。



*お仏壇の写真を撮ってこうしてblogに載せるのは、
 見る人によっては、ちょっと気にされる方もおられるかも
 しれませんね・・・。すみません。
 私個人としては、姿は変わってしまっても、
 父には変わりないと思っていますので、
 今後もときどき載せるかもしれませんが、
 何卒ご容赦ください。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。