FC2ブログ

ココロとカラダにいい暮らし

大好きなスポーツや、お料理・写真・フラワーレッスン・そして我が家の文鳥たち・・・などなど。好きなモノ・好きなコトに触れながら過ごす日々を綴っています。

トライアスロン伊良湖大会 ~応援編/その2~

バイクのコースは、スイムのゴール地点から海沿いの
道を約3キロと、その先の農道の周回コースを5周走ります。

そして、バイクの応援するポイントは周回に入ったところ。
なので、そこまでの道のりは、ランで移動です。

バイクで先にスタートした主人を追い掛け
走って、そのあとに続きます・・・。

が!

最近、全く走れていないカラダでは
いくら頑張っても、なかなか思うように
軽やかには走れず・・・(泣)。
はぁはぁ・・・息を切らしながら
ようやく周回コースへ到着。
すでに、足はヨロヨロ。。。

090909irago-01.jpg

周回に到着すると、
何台ものバイクが目の前を通過していきました。
スイムとは違って、
スピード感があり、迫力満点です。
目の前を、シャーッ! シャーッ!!
と、バイクが通過していくのですから。。

ここの周回は、道もそれほど広くはなく、
会場から3キロも離れているためか、
応援は、チラホラ。

わぁ~。。。ちょっと寂しい。。。

そう思うと、逆に応援にチカラが入ります。
選手に向かってかける声も、だんだん大きくなってきて
気がつけば、選手ひとりひとりに

”頑張ってくださ~い!”

”ファイトー!!”

などと、声をかけまくり(笑)

すると、こちらへ向かってくる
主人を発見。

”おぉ! 頑張ってる~!”

>090909irago-02.jpg

近くに姿を確認できた瞬間、


”頑張れー! 行けーーー!!”

思わず、叫んでしまいました。

主人からも、気合いの入った返事がかえって
きました。

マラソンのときに感じることですが、
声援はチカラになるもんですね。

2周、3周と周回が続くにつれ、
選手の皆さんの顔がだんだんと疲れて
きているのが、よくわかりました。

真夏よりは少し涼しい気温でも、
まだまだ暑く、風も無いので厳しいレース
のようです。

”頑張れー!!” ”ファイトー!!”

応援の声が大きくなり、そして
少し喉が痛くなってきました。

でも選手の皆さんのことを思うと
こんなんことで、へこたれては
いられません。

ときどき、
『ありがとう!』や『はいっ!』と、
返事がかえってくることもあります。
そんなときは、嬉しくて
また、次からは気合いを入れ、
だんだん応援はヒートアップ状態。

周回を5周は長いなぁ。。。と
思っていましたが、気がつけば
あっという間に5周目に突入した主人。

それを、見届けて
一足先に今度は、ランのスタートを見るべく
会場へと向かいます。

090909irago-03.jpg

行きとは違って戻りは、ゆるゆるのラン。
Rさんとおしゃべりしながら、歩いたり
走ったり。。のんびりと。

090909irago-04.jpg

すぐそばを、速い選手が続々と
会場へ向かって走って行きます。

もちろん、ここでも応援は忘れずに。。。


『ファイトー!』『頑張れぇぇー!!』


時計を見ながら走っていると・・・
もうそろそろ、主人がバイクのゴールへ
向かってくる頃。

さ、次はランの応援です!
急がなきゃ!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する