FC2ブログ

ココロとカラダにいい暮らし

大好きなスポーツや、お料理・写真・フラワーレッスン・そして我が家の文鳥たち・・・などなど。好きなモノ・好きなコトに触れながら過ごす日々を綴っています。

トライアスロン伊良湖大会 

web001.jpg

今年、トライアスロン観戦はこれで4回目。

でも、今回の伊良湖大会は
トライアスロン初参戦のRyuさん、そしてこの大会出場2回目の
主人の応援をするべく、7名の応援と2名の選手で
愛知県は渥美半島伊良湖岬へ。


大阪を出発するときから緊張モードのRyuさんを
みんなで緊張をほぐしながらの道中でしたが、
初トラ参戦の人には、全く効果はないようで。。。
選手2名の緊張感ムンムンなムードに対して、
応援団の楽しげなこと・・・。
みんなとにぎやかな旅行なうえに、
初トライアスロン観戦のメンバーがほとんどで。


選手からは、うらめし~い顔で何度も見られてました(笑)



当日のレース、かなり悪い条件だったみたいで。
今年の夏の暑さもあり、また、波の高さと海の潮の流れが
選手の体力を奪ってしまう状況だったみたいです。


スイムの目標タイムを20分ほどオーバーして
スイムを終えた主人。
(トップの選手も、今回はかなりスイムのタイムが遅かったようです。)
バイクに進むのを見届け、引き続きRyuさんを待ちます。


しかし・・・
待てども待てども全くあがってくる気配がなくて・・・。
主人を見送ってから約1時間、スイムゴール地点で待ち続けていると
見落としたのでは?という不安が。


でも、応援団もみんなスイムアップを確認していないし、
トランジションにはバイクがちゃんと残っているし。。。


胸騒ぎがし始めました。
なにかあったんじゃないか?って。

浜辺付近までみんなで移動し、スイムからあがってくる人を
じっくり確認して・・・ようやくRyuさんを確認できたのは
スタートから2時間15分ほど経過した頃でした。


安堵したのは、つかの間。
スイムの制限時間にわずか届かず、バイクは出場することができず、
最終のラン20キロのみ走ることに。


ここからは、二人のランの応援に集中し、
ショートカットコースで先回りし、みんなの顔が見えた時点で
声を振り絞り、熱~い(うるさい?)声援を送るのでした。

長いスイムを泳いで、疲れているにも関わらず、
山岳レースで鍛えあげた健脚で、さっそうと走るRyuさんと
暑さや疲れに参って、苦しそうな主人。
それぞれのペースでゴールを目指します。


ここもまた、ショートカットコースで先回りして
ゴール地点で、二人を迎えます。

やがて・・・二人とも無事にゴール。
暑い夏の一日の戦いが終わったのでした。


今回の大会のスイムは、かなり波が高くて
泳いでも泳いでも、前に進まないという
厳しい条件だったみたいです。
そんな中で、最後まで諦めずに泳ぎきったRyuさん。
たとえ記録が残らなくても、バイクが走れなくても
最後まで頑張ったことが、ほんとに立派でした。
もちろん、なんとか無事ゴールできた主人も。。。

大会に出場した選手、みんなにたくさんの刺激と
感動をもらったような気がします。
一生懸命、頑張っている人ってほんとに素敵だなぁ!


伊良湖の借りは、伊良湖で返す!
Ryuさんのトライアスロンは、来年も続くようです。
そして、来年もまた、大応援団で主人やRyuさんを応援に
行きたいなぁ~。と、早くも一年後の夏を楽しみにしているのでした。


伊良湖でお世話になったお宿、岬家。
愛想のいいお母さんと、美味しいお食事に終始堪能でした♪

web002.jpg
お昼の定食。しらすご飯がとくに美味しい!


web003.jpg
現地に到着して、午後からのフリータイム。
みんなで翌日の応援ルートチェックしがてら
海沿いをラン。


web004.jpg
受付を済ませた二人。


web005.jpg
レースに備えて入念なコースチェックをする
ロケハンチーム。いい写真を撮るぞ!と気合いたっぷりです。


web008.jpg
日も暮れかけて、ほどよい風が気持ち良く・・・


web007.jpg
明日のスイムのコースを眺めるRyuさん


web009.jpg
夜はやっぱり・・・宴会とおいしい食事!
現地で合流した選手2名も加わりました。


web010.jpg
早朝6時。レースに向け、いざ!


web011.jpg
大応援団も、初トライアスロン観戦にちょい緊張。


いよいよレースです。。。。


web012.jpg

web013.jpg

web014.jpg

web015.jpg

web017.jpg

web016.jpg

web018.jpg

web019.jpg

web021.jpg

web020.jpg

web022.jpg

web023.jpg

web024.jpg

おつかれさまでした! また来年も伊良湖へ!!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

心静かに・・・。

ありがとうございました。
もう、遠い昔のような気もします。
写真を見る度に、色んな事を思い出したり・・・。
でも、現実をしっかり受け止めて
次に繋げて行きます。
苦手だから、始めた長距離走
少しずつ積み重ねて、今があります。
苦手なこ事を塗り潰してい行く事は、得意やさかい
次回は、なんとか形になるでしょう。
3日間、ありがとうございました!
とても、思い出深い
トライアスロンデビューになりました。
人に優しくなれる、トライアスロンデビューでした。

Ryu | URL | 2010-09-22(Wed)20:59 [編集]


お疲れさまでした。

Ryuさん

ほんとうに・・。
日々、暑さが落ち着いてくるにつれ
あの日のことが、ずいぶん前のことのように思えますね。
写真は、『あの時』を蘇らせてくれますね。
あの暑い一日、みんな、それぞれの一日を過ごしたこと
、鮮やかに目に浮かんできます。
初めてのレース、未知の世界にむけて
一生懸命練習してはりましたよね。。。
それだけに、きっと悔しくて、残念で、
複雑な心境だったに違いない、と・・・。
でも、簡単に成し遂げられないことであれば
なおさら、達成した時の喜びはひとしお。
応援してますので、これからも頑張ってくださいね。
来年も、みんなで伊良湖へ!

keiko | URL | 2010-09-23(Thu)01:21 [編集]