FC2ブログ

ココロとカラダにいい暮らし

大好きなスポーツや、お料理・写真・フラワーレッスン・そして我が家の文鳥たち・・・などなど。好きなモノ・好きなコトに触れながら過ごす日々を綴っています。

箕面トレイルランイベント

110410-01.jpg


先月のジョギング教室、最後の授業で
グランド100周を走って以来、
ろくにしっかり走れていませんでした。

大丈夫かなぁ・・・?と、ドキドキしながら
きのうは、初心者向けのトレランイベントに
参加してきました。

いつもは、ほとんど顔見知りのような
お決まりのメンバーで山へ行っているけど
オフィシャルのトレイルイベントに
参加するのは初めてだったので、
走り出す前から、やや緊張・・・・。


前半はゆっくり歩いたり走ったり、と
ゆるゆるペースで、周りの景色を眺める
ゆとりもあるような、のんびりムードだったので、
しだいに緊張も解けていきました。


このイベントでは、ポイントごとに
いろんなアドバイスやレクチャーを受けました。

木の根がほどよく並んでいるところでの足の置き方や、目線の位置、
枯れ葉の下にある不整地や小石などによる転倒の注意、つづら折りの
ターンでは、山の斜面を利用して走ることや、折り返しへの入り方、
そして、地図の読み方と、より読みやすくするためのちょっとした工夫
等高線というものの意味や、それの読み取り方・・・。

どれもこれも、まったく初めて聞くお話です。

今まで、何度となく
トレイルに連れて行ってもらったことはありましたが、
こういうことをちゃんと一から教わったことは・・・
ありませんでした(笑)
なんとな~く・・・で、走っていたので
勉強になること、知ってて得すること、いっぱいありました。


110410-03.jpg


実際に走ってみせてくれて、みんなで一緒に練習してみて、
先のコースへ進む・・・。
一言いただいたアドバイスによって、
意識しながら、より快適に走ることもできました。
山の走り方を、とても丁寧に教えていただきました。


参加者の中では、そこそこのベテランランナーさんも
おられたようですし、自分自身も全くのビギナーでは
ないけれど、今回のお話を聞いて、初心者はもちろん、
初心者じゃなくても、どれひとつおいても
貴重なレクチャーだったと思います。

そして、スタッフの方々の心遣いのおかげで
終始和やかで、楽しい一日が過ごせたことが
とてもよかったです。

110410-04.jpg


後半は、登りも下りもそこそこにしっかり走って
進んでいきましたが、疲れた頃の気持ちをほぐしてくれる
お話も、とても嬉しかったですね。

登りの苦手な私は、登りにさしかかって登っているときは
必ず無口になるんですけど・・・楽しいお話で
気持ちをほぐしていただきました。
(ろくにお返事できなかったのが、申し訳ないですが・・・)


そして、スタッフブログを見て期待していた
山の鳥に会うこと・・・。

スタッフのジャッキーさんが、口笛を吹きながら
呼び寄せてくれました。
鳥の鳴き声がだんだんと近づいてきて、
低空飛行しはじめ、ちらっと姿も見えました。

・・・が、後ろから来た自転車の鈴の音で
逃げてしまったようで・・・・。

残念ながら、近くで見ることはできませんでした(苦笑)


ですが、ほんの一瞬でも、
近くに野鳥を見れたのは、今回の一番の嬉しい出来事だったかも♪


お天気にも恵まれ、暑すぎず、寒すぎず、ほどよい気候の中
満開の桜をところどころで見ながらの、ゆるゆるトレイルラン。
楽しい一日でした^^


110410-02.jpg


この日のために何日も、たくさんの時間を費やして
準備にあたって下さったスタッフの皆さん、
ほんとうにありがとうございました。







PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する