FC2ブログ

ココロとカラダにいい暮らし

大好きなスポーツや、お料理・写真・フラワーレッスン・そして我が家の文鳥たち・・・などなど。好きなモノ・好きなコトに触れながら過ごす日々を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

初めてのサイクリング

前回ロードバイクに乗ったのは
はたしていつだろう???
と、考えると
なんと、先月の中島大会
(主人のトライアスロン応援)でした。

つまり、もう1ヶ月以上バイクには乗っていません。

先日から何度かロードバイクに乗る予定があったのですが
お天気が悪くて延期、延期・・・。

そしてやっと今日、乗ることが出来ました。

今日は主人のお友達のお宅まで。
京都まで片道約35キロのサイクリングです。

午前9時半。枚方大橋でお友達と待ち合わせ。
ここまでの道のりは一般道を走ります。
ビンディングペダルも、少しは慣れましたが
久しぶりなので、無難にランニングシューズを履いて
出かけます。

今日は風も少し吹いていて、ときどき肌寒いくらい。
お天気がとてもよく、夏の日差しと比べると暑くもなく
さわやかな気候です。

枚方大橋で、バイクシューズに履き替え
自転車道を延々走ります。

広い河川敷の自転車道を走っていると
ランニングをしている人、ロードバイクに乗っている人を
たくさん見かけました。
ロードバイクに乗り出してから、やたらとバイクに乗っている人が
目に留まります。
今まで全然関心がなかったので気づきませんでしたが
その数の多いこと・・・。 びっくりです。


今日のように長い距離を走るのはもちろん初めて。
”自分のペースでいいですよ。”というお言葉に甘え、
無理ない程度のスピードで走らせてもらいました。
ときどき、サイクルコンピュータを見てみると
時速は22キロ。
ちょっと頑張ったら25、6キロ。
それほど速いスピードではありません。

自転車道を走るととても気持がいいです。
クルマも来ない、たびたびの停止もない。
そして道幅が広ければ、とくに伸び伸びと
走れるので本当に楽しい♪

080927bike01.jpg 080927bike02.jpg

次第にコースは淀川沿いから
京都の八幡に入り、気がつけば桂川沿いを
走っていました。
途中で、”嵐山まであと○キロ”というような
表示も出てきて
”え~!?こんなところまで、自分の足で来たの!?”
とびっくりするやら、嬉しいやら・・・。

向かい風がきつくて、途中で一生懸命走っても
なかなかスピードがあがらず、
スタートして30キロを過ぎたあたりからは
だんだん疲れも出てきました。
先導してくれるお友達の後ろ姿も、
だんだん小さくなっていきます・・・。

川沿いの自転車道が終わり、ここからまた一般道。
ほんの2キロくらいだと聞いていました。
クルマもそれほど多くなく、広い道路を走れたので
バイクシューズを履いていても、それほど恐くはありませんでした。

そして、枚方大橋から約1時間半ほどかかって
やっとお友達の家に到着!
疲れました~。。。 お尻がイタイ。。。サドルが固~い。。。

でも。
前回ここまでは高速に乗ってクルマで来たのに
今日は自分の足で、自転車を漕いでやってきた。。。
嬉しかったですね。とっても。
人間の足ってすごいな~。と、改めて感心しました。

080927bike03.jpg
 お友達の家の前で記念撮影。 

さて、気がつけばちょっと小腹も空いてきました。

実はお友達のお父さんは、うどん屋さんをされています。

お昼どうしよ~? ということになり、
”是非、お父さんのうどんを食べたい!!”
主人と二人、意見が一致し、うどん屋さんへ。

ちょっと離れたところにあると思っていたら
なんと、目と鼻の先!
歩いて1分かかるか、かからないかで到着です。

このお店、実はお友達のおじいさんが創業、
お父さんが今は引き継いで営まれているとのことです。
お店に入ると、なんだか懐かしい昭和な感じが・・♪
いいかんじですね~。

080927bike04.jpg

私はお友達オススメの”天とじうどん”を、
主人は”カレーうどん”と”お赤飯”を注文。
すると、お友達がスッと厨房へ入られて・・・
何やらされている様子。

しばらくして、うどんを持って出てこられました。
お父さんを手伝って、うどんをゆがいてくれていたようでした。
そして、うどんとお赤飯を一口もらって食べましたが
おだしもあっさりしていて、玉子と天ぷらのとろけ具合が
いいかんじで、本当に美味しかったです。

080925bike05.jpg

そしてデザートは・・・
そう、あの”冷やしあめ”です!

実は、こちらのお店では夏になると”冷やしあめ”を
売っておられるそうです。
昨年、島田紳助さんのテレビ“行列のできる法律事務所”で
取材が来て、紹介されたそうです。

080927bike06.jpg

紳助さんのご実家が、この近くらしく
紳助さんが小さい頃によくこの”冷やしあめ”を
飲んでおられた、とか。

あま~くて、少し濃いめで、懐かしい味でした。
真夏の暑い時期に、汗をいっぱいかいてるときに
キンキンに冷えたこれをグイグイ飲むと
より一層美味しいと思います。

また、来年の夏に飲みに来よ~っと。


さて、腹ごしらえも済み、あとは寝る・・・いやいや、
帰らなければなりません。
来るときはまだカラダも元気でしたが
お腹もいっぱいになって、眠た~くなってきたときに
動くのはチョット辛い。。。

お尻に根っこが生えないうちに(笑)
さぁ、家に向かって出発です。

”ビンディングペダル、だいぶん慣れて来たな~” と、主人。

たしかに、前回までは ”何回コケたか?” を
数えるくらい、何度もポテポテコケてましたが
今日は、とても安定してコケることがありませんでした。

もう、転倒とはお別れかな~? 
と、思っていたその矢先・・・

ボテッ!!!

やってしまいました。。。

歩道で、信号待ちをしているとき
右足だけビンディングをつけたまま
左足だけで片足立ち。
ついつい体重をかけるバランスを崩して
ふら~っと右側へ。。。

”あ! コケる!!”

と、分かっていても、固定された右足は
言うことを聞かず、なす術もなく
スローモーションのように右側へ倒れて行きました・・・。

車道じゃなくて良かった、ほっ。


気を取り直して来た道を戻ります。
帰りは風の抵抗もほとんどなく、
スイスイと走ることができました。
一度走った道だから、記憶に残っているし
なんとなく距離感もつかめたので
それほど遠くは感じません。

途中で、細い道を通ります。
両側に生える雑草が成長し、背丈ほどあるところを
縫って走るので見通しが悪いです。

そして、その道が終わった直後、
ヘアピンカーブになっていて、しかも急な登り坂。。。

”そうやった! 忘れてた~!!”
ギアチェンジするのを忘れてました。

仕方なく、重たいギアのままで坂道にさしかかります。
だけど、上までは当然行くことができず、
慌てて左足を外して止まろうとするのですが、
これも坂道なので、言うことを聞かず・・・

”あか~ん!! 無理ィ~!!!” と、思わず言った直後に
左側の草むらに、

ボテッ!!

また、やってしまいました。。。
本日2度目の転倒です。

”左にコケたのは、正解やね。”と、お友達。
この転倒に関しては、主人もお友達もわりと
あっけらかんとして、見ていました。 トホホ・・・。


そして、御幸橋まで辿り着いた時点で
お友達とはお別れです。
今日は超ビギナーの、トロトロ運転にお付き合いいただき
ありがとうございました~。

そこからは、主人と二人で家へ向かいます。
足はまだまだ元気ですが、肩や腕や腰がだんだん
だる~くなってきました。
バイク止めでは、しっかりと止まり、ビンディングを外し
トコトコ歩きます。休憩も兼ねて。

そしてまた走り出す・・・。

それを繰り返ながら、延々淀川沿いを走りました。
そして、やっと枚方大橋が見えてきました。

今朝、お友達と集合した場所です。

ここまで戻ってくれば、あとちょっとで家だ~!

最後にここで休憩をし、バイクシューズから
ランニングシューズへ履き替え
クルマの多い一般道を走ります。

朝は、日差しもあってとても気持がよかったですが
午後になると、少し雲も出てきて 
肌寒くなるときもしばしばです。
気がつけば、すっかり秋ですね~。

さて、あともうちょっと。
自分のペースでトロトロ走ります。
もう道はだいたい分かるし、
万が一、先導する主人と離れても
もう大丈夫。

それだけで、だいぶん安心できました。

午後3時半。
やっと自宅へ到着!

長~い距離のサイクリング、無事終了!
とっても疲れたけど、楽しくて気持のいい一日でした~♪

お付き合いいただきましたFrank*さん、
本日は本当にありがとうございました。


本日の走行距離   72.28Km


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れさまでした~。

70kmオーバーの遠距離、
ホントにお疲れさまでした。
イヤ~気持ちの良いサイクリングでしたね。
暑くも無く寒くも無く。

帰りの坂では、手前でシフトダウンを
指示してあげれば良かったと後悔しています。

無事に帰られたので良かった。
犬も轢かずに・・・(笑)

今度は嵐山へ行きましょう。

Frank* | URL | 2008-09-28(Sun)10:07 [編集]


ありがとうございました。

初めての70キロ走行、足は元気でしたが
骨盤と肩と腰がお疲れでした(笑)
これって、まるで年寄りですよね。
でもほんとに気持よく走れましたよ。
例の坂道ですが、行きに通ってる道なので
ちゃんと自分で予測して、シフトを変えるべき
だったので、これもいい勉強になりました(笑)
なので、ご心配いただかなくて大丈夫ですよ。
失敗を経験するのは大事なことですし。

次は、嵐山ですね~。
もう少しロングランになるみたいですね。
しっかり足を鍛えておきます!
ありがとうございました。

keiko | URL | 2008-09-28(Sun)12:14 [編集]


(><)

生傷がたえませんね、、、
気をつけて下さいね(*^_^*)

GORIKKO | URL | 2008-09-29(Mon)21:26 [編集]


ほんとうに・・・

この歳になって
こんなに傷だらけになるとは
思いませんでした(笑)
人によっては、骨折などの
怪我もされているとか。
くれぐれも無茶しないよう
気をつけます。
ありがとうございま~す!

keiko | URL | 2008-09-29(Mon)22:05 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。