ココロとカラダにいい暮らし

大好きなスポーツや、お料理・写真・フラワーレッスン・そして我が家の文鳥たち・・・などなど。好きなモノ・好きなコトに触れながら過ごす日々を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

撮影会

120305-03.jpg


先週あたりから、少しずつ気温もあがり
ようやく春がやってくるのかなぁという気候ですね。

外は風が強くて、暖かいけどときどき寒い、
そんな週末の土曜日、万博公演で撮影実習。

今回のお題は「人物撮影」。

基礎講座では必ず学ぶ、基本の実習です。

モデルを被写体に、光の当たる角度で正面からの光(順光)、
背後からの光(逆光)、斜め後ろからの光(半逆光)で、
どういうふうに映るか、を、お勉強。

もう10年ほど前に、習っていることなので(笑)
懐かしいなぁと思いながら、撮影しました。
人物って、逆光で撮る方が、顔に影が落ちなくて
きれいに映るんですよね。

先生は、モデル撮影や雑誌の撮影もされているから、
モデルさんの扱いも慣れたもので(笑)
細やかな気配りを忘れません。

そしてこの日は、お天気ではあったものの
風が強くて、ダウンを着てても寒かったのに、
モデルさんは、いざ、撮影に入ると
上着を脱いで、薄手のセーター一枚で、
凍える表情なんて、かけらも見せず、
優雅で優しい笑顔を振りまいていました。

後半、衣装替えをされたモデルさん。
なんと、ノースリーブ!
これには、さすがにビックリ☆
見てるこっちのほうが寒くなってきそうです。


120305-02.jpg


午後からは、人物撮影を少ししたあと、
自由行動だったので、梅林へ行き、梅を少し撮りました。

少し前までは、それほど咲いてなかった梅も、
八重の梅は、ずいぶん元気に咲き切っていました。
かと思えば、まだ蕾の梅もたくさん。


120305-01.jpg


わずかな時間だったので、思うようには撮れませんでした(苦笑)

週末ともあって、見物客はたくさんいましたが、
もうちょっと暖かくなってくれると、
見頃になるのでしょうね。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

万博公園といえば、~フェスタなどのイベントで行くことが多く、
(といってもそんなに何度もは行っていません)
普段の公園の様子は知らないかも、と思いました。
私は写真に関しては全く自分で勉強すらしていないので(恥)
人物は逆光で撮る方が綺麗というのも初めて知りました!
モデルさん、さすが、プロですね。
梅のお写真に春を感じました♪ありがとうございました^^

yuru-kura | URL | 2012-03-06(Tue)12:29 [編集]


No title

yuru-kuraさん

万博は、年中何かのイベントをやっているところですね。
園内は本当に広くて、暖かい季節には、お弁当を
広げている家族連れや、犬を放して遊ばせている
人も見たことあります。
そうなんですよ、人物撮影のときには、
いいんですって。順光側だと顔に直接光が当たる
ことで、まぶしさから硬い表情になることや、
顔の凹凸のために、影ができる部分があるのです。
逆光で撮ってみて、顔が暗く映るようであれば、
撮影するときの画面の明るさ(露出)を少し
プラスにすると、良いですよ^^。
今日の暖かさで、また一段と
梅もほころんでいるでしょうね。

keiko | URL | 2012-03-06(Tue)22:53 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。