FC2ブログ

ココロとカラダにいい暮らし

大好きなスポーツや、お料理・写真・フラワーレッスン・そして我が家の文鳥たち・・・などなど。好きなモノ・好きなコトに触れながら過ごす日々を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

撮影会

今回の撮影会は「海遊館」
暗い中での撮影がテーマです。
手ぶれを防ぐため、ISO感度を上げての撮影です。

海遊館は、じつは初めてです。
中の様子もわからないので、この日は先生に
ぴったりとひっついて(笑)の撮影です。

どういう被写体をどんなふうに表現するのか?
で、どんなところを見ながら撮って行くのか??
慣れない魚の撮影、ちょっとでも先生の作品に
近づけるよう、頑張りました。

この水族館の目玉のジンベイザメは残念ながら
いなくて、そのかわりにマイワシがたくさん
放流されていました。
放流されている水槽は、この水族館でも
いちばんメインの大水槽。

たかがイワシ、されどイワシです。
イワシの大群が回遊する様子はものすごく
素敵です。カラダがキラキラひかって幻想的です。
で、同じ方向にくるくる回っていたかとおもったら、
いきなり、バラバラに散っていくように
あちこちに飛び散りながら泳いでいくのです。

先生と、「すごーい」と興奮しながら(笑)
思わずシャッターを切りまくり・・・。
途中で先生、「昼ご飯抜きだな!」と。(おいおい~!)

でも、それくらい見とれてしまいます。

午後からは、場所を変えてイルカの水槽。
シャッターチャンスがいっぱいあったのに、
水面では、エサの時間なのか、スタッフの人が
水に潜りながらイルカと戯れていました・・・(--;
水槽の底から見上げて撮っていたので、
人は、ジャマです・・・(爆)

首が痛くなりながら、気がつけば午後はほとんどここに
座り込んで先生と撮っていました(笑)


で、最後にもういちどイワシの大群を撮りに。。。
さきほどよりも、もう少し深いところに場所を変えて
イワシの近くで撮りました。

もう、何枚切ったことでしょう・・・。
電池もメディア容量もどんどん減っていって・・・。
授業の終わりの時間を過ぎてもまだまだ撮っていました。

途中で時間を決めて、そこで切り上げることに。
よく撮りました~! 
まさか、こんなに撮るとは思いませんでした(^^)
動く被写体は、追いかけながらの撮影なので、
連写で撮るため、普段以上にシャッターを切りました。


で、問題はここから。。。
写真の整理をするのに、見るのもイヤになるくらいの量。。。。
同じような写真だし、ボツの写真もたくさん。。。
きのうは一日この整理をして、どっと疲れました(苦笑)

たくさん撮った割には、当たりが少なかったです(笑)

貴重な(?)当たり写真です ↓


120612-01.jpg


120612-02.jpg


120612-03.jpg


120612-06.jpg


120612-05.jpg







PageTop

撮影会

120429-01.jpg


連休初日のきのうは、万博記念公園での撮影会でした。

この日のお題は「チューリップ」

ロハスフェスタも開催されているし、
混むだろうなぁ・・・と、思っていたら
早い時間から万博の外周は渋滞が始まっていました・・・。


園内は、たくさんの人で賑わっていて
家族連れや、お弁当を持った人たちがいっぱい!

そんな中、カメラを抱えたおっちゃんおばちゃんが
うろうろ・・・^^;


お天気がよかったので、暑いくらいでしたが
一日気持ち良く撮影ができました♪


120429-05.jpg


120429-06.jpg


120429-04.jpg


お花の状態は、ところどころはあまり良くないのもありました。
ですが、きれいに植えられたチューリップ畑は
見事でした^^。

青空の下、先生や皆さんと、のどかに写真を撮って過ごす一日、
ほんとうに楽しかった^^。
やっぱり、撮影は雨より晴の方がいいですね!

PageTop

撮影会

今日は、河内長野にある
「大阪府立 花の文化園」での撮影会でした。
当初、天気予報は、雨。
また、雨か~・・・(--; というガックリな気持ちを
見事に裏切ってくれたかのような、晴天♪
気温も高くて、撮影日和でした。

本日のお題は「花」。
園内のお花を撮影します。

ちょうどチューリップが見頃で
一面にきれいに植えられていました。


この授業の担当の先生は、
同い年の昔からの知り合いの先生。

冗談半分で、
「どう?オレもうまくなったやろ~?」って
いちいち見せてくるので(笑)
はいはい、上手上手♪ と、冗談でおかえし。


それでもやっぱり、先生の撮る写真は見事で、
(それで食べてるんだから、あたりまえか~^^;)
見せられるほどに、刺激がいっぱいで、
撮ってやる! とやる気にはなったものの、
なかなかうまくはいきません・・・。

結局、夕方の4時近くまで頑張って撮ったうち、
手応えのあったのは、ほんの数枚。
それでも、まだまだ頑張らないといけないなぁ
というかんじです。

そんな写真たち。

画面いっぱいまっしろな世界、チューリップ。


120421-01.jpg



こうやってみたら、ちょっと気持ち悪い(笑)けど
これ、デイジーです。


120421-02.jpg


120421-03.jpg


120421-04.jpg


午後からは、デイジーだけを撮っていました。
風が出て来たので、茎の長いチューリップは揺れるため
写真に撮るとブレちゃうので。
風の影響を受けにくい、デイジーは撮影に最適でした。

楽しい一日でした^^。








PageTop

撮影会

120413-02.jpg


愛知県の明治村に、行って来ました。

昔ながらの建物と桜。
この風景に憧れて、ずっと以前から
訪れてみたかったところです。

こちらでの撮影会があって、
喜んで参加したのですが、
あいにくの雨。。。。

思う存分撮りたい、のに
たくさんの機材を片手に、カッパを着て、
傘を差しながら、どしゃぶりの雨の中での
撮影でした。

これにはさすがにテンションがダウン・・・。

せっかく素敵な風景なのにぃ。



120413-03.jpg



先生は、たくさんの荷物を抱えながらも
三脚を使わず、傘を差しながら、
軽快に(?)身軽に(?)楽しそうに(?)
撮影をされていました。

その身軽さ、うらやましぃ・・・。

雨を理由にしてはいけませんね。
まだまだ粘りが足りない、ということです。


120413-01.jpg



せっかくやって来たのに、
十分な写真は撮れませんでしたが、
桜は綺麗に咲いていました。

観光客も少なかったので、
桜を眺めるには、ちょうどよかったのですが(苦笑)

またの機会、リベンジしま~す!

PageTop

念願の・・・

120403-02.jpg



新しいカメラを買いました。
フィルムカメラからデジタルカメラへシフトして
三台目になります。

初めてデジタルカメラを買ったのは、7年半ほど前。
当時はまだ、フィルムカメラが主流で、
デジタルは出始めて少し経った頃でした。
フィルム代を気にせず、手軽に撮れるのが魅力で、
周りの人のススメもあり、勢いで買ってしまいました。

その頃はまだ、ブログとかも盛んでは
なかったので、撮った写真をアップすることも
ありませんでしたが、インターネットが盛んになった今、
デジタルの有り難さを感じずにはいられません。

最初に買ったカメラ、EOS 20D。
ところが、2年ほど前のある撮影実習のときに、
不注意で池の中に水没させてしまったのです。
しかも、大切な望遠マクロレンズともども・・・。
水没の瞬間、呆然としてしまった私の代わりに
周りの人が、あわてて拾い上げてくれました。

ボディもレンズもびっしょり・・・。
原因は、調子の悪い三脚。
足が安定しない三脚を、修理しなきゃと思いながら
そのまま使い続けていて、橋の上で不安定な状態で
いったんカメラの付いた三脚を置き、
ちょっと目を離したスキの出来事でした。


慌てて、サービスセンターに持ち込むも、
レンズ共々、修理不能状態。
完全に中まで水が染みていました。

さすがに落ち込みました・・・・(泣)

その後しばらくは、フィルムカメラと
先生が個人的に貸してくださった、
古いデジタルカメラを両方使いながら、
次のデジタルカメラについて、どれを選ぶか・・・を、
かなり長い間、いろんな方のお話を伺ったり、
新製品の発売の様子を見ながら待っていました。

欲しかったのは、EOS 5DMark2。
でも、キャノンのカメラには他社と比べて
多重機能がついていません。
その機能が付いたカメラが出たら、新しいのを買おう、
そう思いながら、5Dの後継機種の発売が
いつになるのか、機能は付いてくるのか、
タイミングを見計らっているうちに、
カメラの世界は、どんどんとデジタルへシフトが加速していき、
フィルムにこだわり続けていた先生も、とうとう
デジタルにシフト。


120403-01.jpg



そして、待ちきれずに一年前に60Dを購入。

そして・・・一年後の先月26日、多重機能が搭載された後継機種、
念願の5DMark3をとうとう買ってしまいました。

今まで買ったカメラでいちばん高価です。
なので、持つだけでも手が震えます(笑)

多重撮影も久しぶりで、思い出すのにちょっと
時間がかかりそうですが、
フィルムのときのように、あのやわらかい写真がまた
デジタルでも撮れるのかと思うと、これからの撮影が
ほんとうにワクワクします。

デジタルカメラなんて、どんどん進化し続けるものでしょうから、
これも数年経ったら、価値が下がるものだとは思いますが(苦笑)
もう、そうそう買えるものじゃないので、大事にするつもりです。





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。